HOME シンポジウム&セミナー 第16回健康相談セミナー

第16回健康相談セミナー「医療教育情報センター理事の先生方による講演」

橋本信也先生 櫻井先生 在京三人の理事先生による講演形式で開催しました今回健康セミナーは、先ず櫻井勇先生より「腫瘍とは?―良性と悪性、癌腫と肉腫など―」と題し、専門的な見地から腫瘍の特徴をお話ししていただきました。次に西山悦子先生より「がん患者と危機理論」と題し、患者本人やその家族がいかに喪失を乗り越え現実を認める適応の段階へ進んでいくのかそのプロセスを紹介しました。最後に橋本信也先生より「要介護高齢者になって入る施設」と題し、変化する国の介護施設に対する施策と複雑で多岐にわたる介護施設の特徴と要介護度との関係を解説していただきました。いくつかの質問にもお答えいただき、櫻井先生より今回が最後のセミナーであることと参加していただいた感謝の言葉で閉会しました。



主 催:NPO法人医療教育情報センター

開催日:平成29年3月11日(土)
場 所:AP品川 10階Cルーム


-------------------------プログラム------------------------
西山悦子先生 閉会挨拶
開会

13:00 開会挨拶
橋本信也(医療教育情報センター理事長)

13:05 講演1「腫瘍とは? その分類―良性と悪性、癌腫と肉腫など―」
櫻井 勇(医療教育情報センター理事)
13:35 講演2「がん患者と危機理論」
西山悦子(医療教育情報センター理事)
14:05 講演3「要介護高齢者になって入る施設」
橋本信也
   ----------------------------

14:35 健康相談と講演についての質疑応答
講演の先生方

14:55閉会挨拶
櫻井 勇

司会・進行 小俣 威