シンポジウム トップへ戻る
第9回市民公開シンポジウム 「老い」を防ぐ―アンチエイジングの医学―
主催:特定非営利活動法人 医療教育情報センター
共催:中央法規出版株式会社
後援:(社)日本医師会/読売新聞社
開催日時
平成23年6月18日(土) 13時より(12時30分開場)
会 場
TKP代々木ビジネスセンター2号館
カンファレンス21A

講演風景

開会挨拶
橋本信也(医療教育情報センター理事長)


講演(1)
※題名をクリックすると、講演要旨をご覧いただけます。

アンチエイジングの医学とは
橋本信也(医療教育情報センター理事長)

講演(2)
※題名をクリックすると、講演要旨をご覧いただけます。

アンチエイジング −その常識と非常識
田中秀一(読売新聞医療情報部部長)

シンポジウム


司会

徳永力雄(関西医科大学名誉教授)
※題名をクリックすると、講演要旨をご覧いただけます。

加齢による身体虚弱を防ぐ

福間誠之(元・明石市民病院院長)

加齢による動脈硬化を防ぐ

櫻井 勇(日本大学名誉教授)

高齢者認知症を防ぐ

庄司進一(城西病院病院長)

高齢者の骨折を防ぐ

今中孝信(元天理よろづ相談所病院副院長)

閉会挨拶
西山悦子(上智大学大学院総合人間科学研究科看護学専攻教授)